パナマ・ゲイシャN・ドンパチ農園 100g
new
607862fabaeb3a5529e36aeb 607862fabaeb3a5529e36aeb 607862fabaeb3a5529e36aeb 607862fabaeb3a5529e36aeb 607862fabaeb3a5529e36aeb

パナマ・ゲイシャN・ドンパチ農園 100g

¥4,100 税込

送料についてはこちら

  • 豆のまま

  • 粗挽き(パーコレーター用)

  • 中細挽き(ドリップ用)

  • 細挽き(深煎りドリップ用)

  • 極細挽き(エスプレッソ用)

シトラス系の華やかな香り豊かなコクと甘さ。シャンパンの風味。 パナマ・コーヒーは、19世紀末、移民によってコーヒー栽培が始まったがほとんどはアメリカに輸出されたため、日本にはあまり馴染みがなかった。「ゲイシャ種」の登場によって、一気に有名になる。ドンパチ農園の農園主は「パナマ・ゲイシャの父」ともよばれ、ゲイシャ種の質の高さは折り紙つき。ナチュラル製法は、自然乾燥式。収穫した実を果肉のついたまま天日乾燥し、乾燥後脱穀する。その結果独特の醗酵風味が豆に残ることで広く人気をあつめている。「"ベスト・オブ・パナマ”にナチュラル製法のゲイシャを出品したのは、わたしが小さい頃に家族が飲むために作っていた味を再現しようと思ったからです。今では中米では水洗式が多いのですが、ナチュラル製法はわたしにとって、懐かしい我が家の味なのです。」と語るフランシスコ・セラシンさん。パチという愛称で呼ばれているのでドンパチ農園となった(ドンはMrの意味)。